ローヤルゼリーもっちりジェルの正しい使い方とコツ

ローヤルゼリーもっちりジェルの使い方についてまとめてみました

ローヤルゼリーもっちりジェルは「オールインワンジェルだから使い方なんてわかる!」
と思われがちで、自己流で使っている人が多いでしょう。

でも、オールインワンジェルだからこそ、正しい使い方をすることで想像以上の効果を期待することだってできちゃうんです♡
そこで今回はローヤルゼリーもっちりジェルの使い方についてしっかりまとめてみました!
今まで自己流で使っていた人や、いまいち効果が実感できなかったという人は必見ですよ♪

 

ローヤルゼリーもっちりジェルの使用量の目安

使用量の目安
朝:1円硬貨大くらい
夜:500円硬貨大くらい

ローヤルゼリーもっちりジェルは朝と夜で使用量の目安が違います。

使用目安

パッケージにも書いてあるので参考にしながら自分に合った量を探っていきましょう!

 

ローヤルゼリーもっちりジェルの基本の使い方

STEP1

出典:http://nachulife.jp/02/011201/pro/mocchiri/howto/

顔に乗せるまえに手のひらの体温でローヤルゼリーもっちりジェルを温めます。

STEP2

顔全体に馴染ませた後で、手や指の腹を使って下から上、内側から外側へと持ち上げるように馴染ませていきます。

STEP3

目や口の周りなど、特に乾燥しやすい部分は指先で軽くおさえるように塗り込むのが◎

STEP4

年齢の出やすい首は下から上へ、優しくなじませていきます。
さらに耳の裏から鎖骨に向かって上から下へリンパも流しておきましょう。

STEP5

仕上げに手のひら全体で顔を包み込むように5秒軽く抑えて浸透を促したら完了です。

 

ローヤルゼリーもっちりジェルの“プラスワン”の使い方

プラスワンの使い方1/4マッサージクリームとして

ローヤルゼリーもっちりジェルはたるみやほうれい線に効果があります。
そして、この効果はマッサージクリームとして使うことでより効果アップが期待できるようになるんだとか♪

あくまでもスキンケアアイテムなので1回のマッサージで劇的に変化することはほぼないですが、定期的にケアすればしっかりと効果を期待できるでしょう。

マッサージのポイントはたるみやほうれい線を持ち上げるようにイメージするのが◎
いつものスキンケアより少し多めに使うことで摩擦も防げますし、美容成分がピンポイントで馴染むので効果も実感しやすいでしょう♪

プラスワンの使い方2/4ボディークリームとして

ローヤルゼリーもっちりジェルは無添加のオールインワンジェルなので、ボディの乾燥や乾燥からくるかゆみ対策にも効果的なんです♪

ボディークリームとして使う時も大量につけるのではなくて、全身にスッと軽く着けるイメージで使うのが◎
手や足先から撫でるように優しく塗っていくとリンパの流れも促されて効果的にマッサージできるでしょう。

プラスワンの使い方3/4入浴中のパックとして

いつもより多めにジェルをとって顔全体に均一に厚塗りしてお風呂に入るだけでOK。
この時、たくさん使うのがもったいないと感じたらいつもより少し多めに塗るくらいでも大丈夫です。

ローヤルゼリーもっちりジェルを塗ってお風呂に入ることで、湯気と水蒸気の熱でさらに浸透率がアップするんだとか♪

厚塗りしたジェルが肌に馴染んでもちもちとしてきたら軽く洗い流し、いつも通りのスキンケアを行いましょう。

プラスワンの使い方4/4蒸しタオル美容法として

特に乾燥が気になる時は、いつものスキンケアの前に蒸しタオルで十分に顔を温めておくのがおすすめです。

蒸しタオルの作り方

出典:http://nachulife.jp/02/011201/pro/mocchiri/howto/

長風呂が苦手な人は入浴中のパックよりも、蒸しタオルを使った方がリラックスしながらスキンケアできるかもしれないので、好みに合わせて使い分けてみてください♪

ちなみに、ローヤルゼリーもっちりジェルの公式サイトでは蒸しタオル美容法にピッタリな専用のタオルが販売されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

おわりに

ローヤルゼリーもっちりジェルはワンステップで完了するスキンケアアイテムだからこそ、1つの工程を丁寧にすることでグンとスキンケア効果もアップすること間違いなしです♡
また、ローヤルゼリーもっちりジェルはさまざまな使い方があるので、いろんな使い方を試して自分にぴったりの使い方を見つけてみてくださいね♡

ローヤルゼリーもっちりジェル
価格 1,846円 (税込+送料無料)
内容量と目安 75g / 1ヵ月分
今だけお得に試せる
公式shopをみる♡

こちらの記事も
よく読まれてます

ページ上部へ戻る